【米津玄師】オリオン盤とライオン盤の違いは?orion 6thシングル

米津玄師の6thシングル「orion」が、2月15日に発売になります。YouTubeにMVがアップされていますが、既に再生回数がエラいことになってますね…

アニメ「3月のライオン」エンディングテーマにもなっている「orion」ですが、オリオン盤・ライオン盤・通常盤の3タイプで発売となります。

この記事では、3タイプの違いを簡単にさくっとまとめてみます。

 

米津玄師「orion」収録曲

前提として、CDは3タイプとも共通の収録曲です。

【CD収録曲】

  1. orion
  2. ララバイさよなら
  3. 翡翠の狼
    (米津玄師公式サイト)

ほいじゃ何が違うのかと言いますと、大まかにはジャケットの違いと、DVDが付くかどうかの違いです。

オリオン盤


こちらがオリオン盤。

オリオン盤は、クリアシート+ハードカバー仕様となっています。ハードカバーがどういうものか、ちょっと分からないんですけども、本のハードカバーみたいに豪華な作りになってるのかもしれませんね。

クリアシートは、CDの形のイラスト入りシートみたいです。

 

ライオン盤


こちらがライオン盤。イラストは米津玄師さん本人が「3月のライオン」の桐山君をモチーフに描いたみたいです。この雰囲気…どこか切ないこの感じ、たまらないですね…

ライオン盤は、特典DVDが付きます。内容は「3月のライオン」第2クール エンディング ノンクレジットムービーってことで、アニメファンはライオン盤ですね!

 

通常盤


こちら通常盤。ジャケットはオリオン盤と同じです。こちらはオリオン盤とは違い、一般的なCDケースのようです。純粋に曲を楽しみたい方は通常盤ですね。

 

初回封入特典

どのタイプも共通で「米津玄師 2017 LIVE / RESCUE チケット最速先行抽選応募シリアルナンバー」が封入されます。先着ですので、予約はお早めに…さらに応募期間も短いので注意です(2017年2月14日(火)12:00~2月19日(日)23:59)

 

販売店別オリジナル法人特典

さらに一部ショップではまた別の特典として、「クリアブックマーカー」が付いてきます。「クリアブックマーカー」ってのは、イラスト入りの付箋と考えて良いかと。材質は紙じゃなくて、あの、プラスチック?みたいなやつです。

Amazon、楽天ブックス、タワレコ、ツタヤなどなど、ほぼどのショップも付いてきますが、特典の在庫が無くなる場合もあるので、各ショップの販売ページで確認してみてくださいませ。

以上、米津玄師6thシングル「orion」のオリオン盤・ライオン盤・通常盤の違いについてさくっとお送りいたしました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください