初回限定盤A,B,VR盤どっち!?違いは!? V6「Can’t Get Enough/ハナヒラケ」予約特典・収録曲

V6の両A面シングル「Can’t Get Enough/ハナヒラケ」が、3月15日にリリース!今回は初回限定盤A・B・通常盤に加え話題のVRが収録されるセブンネット限定盤と合計4タイプで発売されます。

この記事では、4タイプの違いについて書いていきますね。

 

V6「Can’t Get Enough/ハナヒラケ」4タイプの違いは?

4タイプの違いを分かりやすく表にまとめさせていただきました!早速どうぞっ!

こんな感じでございます。ひとつずつ見ていきましょう。ちなみに結論から言いますと、安いおすすめショップはセブンネットです。少しでもお得に買いたい方はどうぞ^^

 

CD収録曲

CDに共通で収録されるのが、もちろん両A面の「Can’t Get Enough」「ハナヒラケ」です。通常盤にはさらに2曲「足跡」「MANIAC」が収録されます。

セブンネット限定盤は「足跡」1曲追加の全3曲です。

 

DVD収録内容

初回限定盤AとBには特典DVDが付いてきます。

Aが「Can’t Get Enough」のMV(ミュージックビデオ)とメイキング映像。

Bは「ハナヒラケ」のMVとメイキングに加え、「メンバーの不満を解消できるのか!スペシャル」特典映像が収録です。

 

封入特典

封入特典はすべてのタイプで共通で「シリアルナンバー」が付いてきます。特典ストリーミング映像視聴用のシリアルです。シリアルナンバーの使用方法については、説明が封入されると思いますよ^ ^

 

VRセブンネット限定盤

さて、セブンネット限定盤ではVR映像が付いてきます。スマホで見れるようで、ビューアー(視聴機)にセットしてVR体験ができるみたいです。

ビューアーも付属で付いてくるっぽいので、VRを見るために別の何かを買う必要は無いようですね。

 

店舗特典

対象ショップで購入すると店舗特典として「ポストカード」か「ポスター」が付いてきます。絵柄・ショップはこちらのページで確認できます⇒V6店舗特典絵柄

 

おすすめの安いお得ショップ

価格調査もしてまいりました。私が見た中で、通常価格より安くなっていたショップは、タワーレコード・HMV・セブンネットですね。

その他、ぐるぐる王国やJoshinなんかも安いんですが、店舗特典の有無と送料がかかってくるっぽいですね。大体、店舗特典が付くと高くなっちゃうみたいです。

その中でも限定盤があるセブンネットは、店舗特典が付いてもかなり安くなってました。セットまとめ買いでも安くなってるので、おすすめです。

ただ、店舗特典の絵柄の違いがあるので、そこはお好みですね^ ^

以上、V6「Can’t Get Enough/ハナヒラケ」の情報まとめでした!

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください